教室の運営力

屋号を決める時のポイントについて

 
junko
junko
ご覧いただきありがとうございます。 お客さまが集まり長く続く個人教室の作り方・web集客サポートの大塚純子です

屋号について

お教室や個人事業主とスタートする時、「屋号」をまず考える方もいらっしゃると思います。

個人事業主登録する時や通帳を作成する時にも、「屋号」は使うことができますので、ご自身のタイミングで、ぜひ決めておくと良いですね。

 

屋号を決める時のポイント

屋号を決める時のポイントをお伝えしていきますね!

その前に・・・

ネットの質問サイトを見ていたら、次のようなやり取りがありました。

 
<質問者>

「アクセサリー雑貨のお店の名前を考えてます。

素敵なフランス語のお勧めありませんか?」

<回答者>

Eclat acronyque (エクラ・アクロニィク)はどうでしょう。

太陽が沈むと輝く という意味です!一押しです。

他に

Chaque pierre angelique (シャック・ピエール・アンジェリック)
なんてどうでしょう?

 
どうでしょうか・・・?^^;

「Chaque pierre angelique・・・・」うん。1回で読めた方は、素晴らしいです^^!
そして、覚えられたら、さらに素晴らしい(笑)

 
ここまで、極端な「屋号」を付けられているお教室はありませんが(多分・・・汗)

響きもセンスも良いお教室名を付けたくなりますよね^^

私も、そうだったので、とってもお気持ちわかります。

でも、お教室は、「お客さまに、教室名を覚えていただいて」「お教室に来ていただく」ことが第一です。

 
また、覚えやすいお教室名は、「口コミ」していただきやすいという利点がありますね^^

 
これらを踏まえて、OKな考え方をお伝えしていきますね。

 

OKな考え方のポイント

・耳で聞いて覚えやすい
・読みやすい
・口コミしてもらいやすい(教室名が、すぐに出てくる)
・唯一無二
 
さらに・・

 
①どんな人向けのサービスなのか?
②お教室に来てくださる方たちと、どんな関りを持ちたいのか?
③どんな想いで、お教室を開いているのか?
 
これらの想いを言葉にして、「屋号」にしていくと、さらに愛着が湧くと思いますよ^^

 
「屋号」を決める時は、「誰にでも読めて覚えやすい」というのは、やはり基本となります^^
 
そして、「唯一無二」というのは、検索に埋もれてしまわないことがポイントです。
調べ方は簡単で、Googleやyahooで、その名を検索してみて、他にそのお教室名が無ければOKです!。
あとは、商標登録されていないか?も、調べておきましょう。

 

商標登録とは?

 
屋号を決める時は、「商標登録」されていないか調べておきましょう。

 
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/
 
◎使い方


 
※商標登録とは?
https://toreru.jp/media/trademark/532/
 

アルファベット表記の屋号について

英語やフランス語の屋号は、アルファベット表記にすることが多いと思います。

それですと、検索から探してもらいにくくなりますので、必ず「カタカナ表記」を入れるようにしましょう。

 
どうしてかというと、

 
 
①日本人は、「カタカナ」または「ひらがな」で検索することが多い

②耳で聞いて覚えた人は、検索する時に「カタカナ」「ひらがな」で入力することが多い

 
からです。

 
カタカナ(または、ひらがな)表記も入れることで、「読みやすくなります」し「検索してもらいやすくなります(SEO対策になります)」
 
 

検索する人の心理も考えよう

「検索する人の心理」を考えて対策をしておくことをおすすめします^^

 
上でもお伝えしたように、

 
アルファベット表記に並んで カタカナ(ひらがな)表記も入れましょう

 
 
私は、サブタイトル(ブログの説明文)や、プロフィールなど、あちらこちらに「カタカナ」で表記することで、検索からも見つけてもらえるように対応しています。

 
「おしゃれな名前をつけたい方」は、ぜひ、「カタカナ・ひらがな」表記も散りばめるようにしておいてくださいね^^

 
 
 
 
 
期間限定【無料動画セミナー】プレゼント
 

\メルマガ特典/
0からのスタートでも
フォロワー数が少なくても
「お客さまが集まる」 お教室の作り方・育て方

時代の変化や新しいSNSに左右されない
普遍的な本質をお伝えしていますので、
ベビー系教室以外のお教室にも当てはまる内容です!

 
 

▼バナークリックで、詳細とご登録ページをご覧いただけます

 
 
 
 
無料メールレター&LINE公式

登録して無料メールレターを受けとる
 

個人教室の先生のWeb集客運営について配信

 

個人教室のためのLINE公式相談

等身大の自分のままで「あなただから」と選ばれる
集客に困らなくなる教室の育て方メールレッスン

集客の導線を考えたり、ブログを書いたりインスタグラムを発信したり、教室・サロンのサービスを考える前に、実はもっと大切なことがあります。

ココをしっかり整えておかないと、あなたのお仕事の軸がぶれてしまって迷いが出てきてしまうんですね。

あなたの好きが詰まった理想の教室・サロン(お仕事)を作って理想とするお客さまに来ていただくためには、とても大事なプロセス。

私のメルマガでは、『迷いが自信に変わるお教室の作り方』についてお届けしています。

error: Content is protected !!