教室を運営する力

個人教室にお申し込みがないのはレッスン料が高いから?

教室の集客方法ベビーマッサージ

 
「お申込みがないのは 教室開いたばかりなのに レッスン料が高いからでしょうか?」
教室を開いたばかりの時って、後ろむきな考えになることってありますよね^^;

レッスン料だって、どのぐらいで設定したらいいのかわからなくて。

周りと合わせてみたい。

何年も続いているお教室より、「高くしちゃいけない・・・」と先入観を持ってしまったり。

私も、教室を開いたばかりの頃は、そんなことばっかり考えていました。

でも。

レッスン料が、周りより少々高くてもお申し込みいただけるお教室ってもちろんあるんですよね。

なので、お申し込みいただけない理由ってレッスン料だけじゃないんです。

今回は、レッスン料について書いてみますね。

 
junko
junko
ご覧いただだきありがとうございます。個人教室のWeb集客・運営アドバイザー純子です。
 
お申込みいただけない不安から、500円のワンコインレッスンを開いてみたり。

体験レッスンを1000円にしてみたり。

起業初期あるある話しですよね^^;

 
でもですね。

安くしても無料にしてもお申込みっていただけないことあるんです。

無料でもお申し込みがないなんて・・・・

 

レッスン料を安くしなくちゃと思ってしまう理由

 
他の教室は、いつも「満席」って赤い文字が表示されているのに。

それを見ると、さらに落ち込んでしまう・・・。

 
確かに、

1番手を付けやすいのってレッスン料かもしれません。

 
今まで主婦だった人が、お教室を開いて「お客さまからレッスン料をいただく」というのもなんだか不安ですし。

 
新人の教室の先生が

「ベテラン先生と変わらないレッスン料をいただいてもいいのかな~」
って、心配になって安く設定してしまう。

 
「レッスン料をいただく」
 
ってことに、ちょっと抵抗を感じてしまう気持ちありますよね。

 
でも、経験上

お申し込みがいただけない問題ってレッスン料じゃないんです。
 
原因の多くは、

 
教室のアピール方法を知らなかったり。
 
何をメインにしている教室なのかわかりづらかったり。
 
これらのことが、原因のほとんどのように思います。

 
私がサポートさせていただいている先生は、新しいレッスン内容を考えてそれなりのレッスン料を設定しました。

 
でも、

 
しっかりお申込みをいただけて満席になっていましたよ。

 
レッスン料を安くする前に

 
「レッスンの内容を見直す」
 
「発信内容を見直す」
 
これらのどこかに改善する点がありますよ^^

一度、立ち止まって、レッスン料以外のことにも目を向けられて見てくださいね。
無料メールレター&LINE公式

登録して無料メールレターを受けとる
 

個人教室の先生のWeb集客運営について配信

 

個人教室のためのLINE公式相談

等身大の自分のままで「あなただから」と選ばれる
集客に困らなくなる教室の育て方メールレッスン

集客の導線を考えたり、ブログを書いたりインスタグラムを発信したり、教室・サロンのサービスを考える前に、実はもっと大切なことがあります。

ココをしっかり整えておかないと、あなたのお仕事の軸がぶれてしまって迷いが出てきてしまうんですね。

あなたの好きが詰まった理想の教室・サロン(お仕事)を作って理想とするお客さまに来ていただくためには、とても大事なプロセス。

私のメルマガでは、『迷いが自信に変わるお教室の作り方』についてお届けしています。

error: Content is protected !!