ブログ記事の書き方

ブログに何を書けばいいのかわからないから抜け出すコツ!個人教室1年未満の先生

ブログの書き方  
 
 
「ブログって、何を書いたらいいかわからないので苦手です。。」

というお悩み、あるあるですよね^^;

 
私も、教室を開いたばかりの頃は、「苦手意識」を持っていましたので、その気持ちも、自分のことのように伝わってきます。

 
 
「書くことを探そう」として、憧れるお教室のブログを読んでいるうちに、

 
「ここのお教室、賑わってていいな・・・」
 
と、勝手に羨ましがって、どんどん気持ちが沈んできて、結局、自分の作業が進まない・・

 
なんてこと、何度もありました。

 

教室開いて書いていた記事の内容

当時、

唯一、書けたことといえば、「レッスンレポート」笑

 
 
といっても、

毎日、レッスンがあるわけじゃないので、結局、また

「何を書いたらいいのかわからない・・

と悩んで、
育児日記を書いてましたね^^;

 
今、

過去の私と同じ思いをしている先生が、

この記事を読み終わったら、

「1つ記事を書いてみようかな」と

思っていただけるといいな~

と願いつつ。

「1年未満だからこそ
書いておくと良いよ~」

とおすすめの記事ネタを5つ
シェアしますね!

 

おすすめの記事ネタ5つ

記事の5つとは。。

 
1:お教室を開いた想い

2:お教室を開くまでに取得した資格やスキルのこと

3:学びの中で、失敗談や苦労したこと。苦労していること。

4:どんなお客さまに来ていただきたいのか?
「こんな悩みを持っている人」「こんなことを叶えたいと思っている人」

5:自分自身のこと(趣味・性格・子どものこと・過去のこと)

 
 
この5つ。

自分自身のことですし、
過去を探れば、
書くことってたくさんあるはず^^

 
 
何て言うと、

今度は、

「どうやって書いたら
いいのかわからない・・・」

という声が聞こえてきそうです。

確かに、

「伝わるテンプレート」
「文章の型」
というのはあります。

 

それでもブログ記事が書けない時は?

でも、そのテンプレートをお渡ししても
書けない方もいらっしゃるんですよね。

そういう方は、

まず

「書くことに慣れていない」
ってことが、

「書けない原因」ってことも。

 
そうなってくると、

テンプレートどころじゃなくなってくるんです。

で、テンプレートを意識して
ますます書けない・・・
ということに^^;

 
そういう方は、

「書くことに慣れる」
ことから始めましょう!

 
自分が思っていることを表に出す。

ここが大事。

 
そうじゃないと、

お教室の存在を誰にも気づいてもらえないまま時が過ぎていく・・・なんてことに^^;

 
だから、

「自分の言葉で、自分の想いを伝える」
 
ことから始めたら良いんです^^

それでも、

「書けない・・・」

のでしたら、

 
その「書けない」想いを言葉にして文字にして届けましょう。
 
「書けない」ことが届けられますよね^^

それで良いんです。

その等身大のあなたのことが

「なんか、頑張ってていいな~」

「素直な方だな~」

って。

 
そう、思ってくださる方が、
お客さまとして、いらしてくださいますから^^

 
あっ。

ちなみに、「書けないこと」は、テンプレートで言う(3)に当てはまりますね^^

 

最初はだれでもブログ記事はかけないもの

お教室を開くまでは、

「相手の立場になって記事を書く」
なんてこと経験してきてないですもの。

 
だから、書けなくて当たり前^^

 
でも、書けないことをそのままにしておくのではなくて、少しずつでも慣れていきましょう。

 
何を書いたら良いのかわからない時は、
5つのテーマを参考にしていただきながら、

今の「リアルな自分」の感情を
書くことから始めてみると良いですね!

 
 
期間限定【無料動画セミナー】プレゼント
 

\メルマガ特典/
0からのスタートでも
フォロワー数が少なくても
「お客さまが集まる」 お教室の作り方・育て方・Web集客の仕方

 

時代の変化や新しいSNSに左右されない
普遍的な本質をお伝えしていますので、
ベビー系教室以外のお教室にも当てはまる内容です!

 
 

▼バナークリックで、詳細とご登録ページをご覧いただけます

 
 
 
 
無料メールレター&LINE公式

登録して無料メールレターを受けとる
 

個人教室の先生のWeb集客運営について配信

 

個人教室のためのLINE公式相談

等身大の自分のままで「あなただから」と選ばれる
集客に困らなくなる教室の育て方メールレッスン

集客の導線を考えたり、ブログを書いたりインスタグラムを発信したり、教室・サロンのサービスを考える前に、実はもっと大切なことがあります。

ココをしっかり整えておかないと、あなたのお仕事の軸がぶれてしまって迷いが出てきてしまうんですね。

あなたの好きが詰まった理想の教室・サロン(お仕事)を作って理想とするお客さまに来ていただくためには、とても大事なプロセス。

私のメルマガでは、『迷いが自信に変わるお教室の作り方』についてお届けしています。

error: Content is protected !!