アメブロ集客

アメブロで集客できないと悩む前にチェックしたい5つのこと

土台作り  
お教室を開いたばかりの集客方法として、「アメブロ」を使われている先生多いですよね^^

私も、最初は、アメブロだけで集客していました。

 
でもここ数年(2016年辺りからかな~)、アメブロへのアクセスが減ってきていて集客ができない・・・と悩んでいる声も聞きます。

 
その反面、

「アメブロ」だけで、バリバリ集客してお教室がにぎわっている先生もいますよね。

賑わっている教室のブログを見ては、落ち込む毎日。。

 
 
から、抜けだしたいですよね。

 
 
集客できているお教室と集客できないお教室の「違いは、いったい何なのか・・・

 
気になるあなたのために、私の体験経験を元に、集客できるブログと集客できてないブログの違いと改善点をお伝えしていきます。
 
どれもこれも、今日からすぐにできることばかりです。

 
悩む前に(すでに悩んでいるあなたも)これからお伝えするチェックポイントを、確認してみてくださいね^^

 
 
 

アメブロで集客できないと悩む前にチェックしたいこと

こんにちは!

女性のためのWeb集客アドバイザー/ホームページコンサルタントの青山純子です。

 
お教室を開いたばかりの頃って、「お申し込み」「集客ってどうするの?」と、頭から煙が出そうなほど悩みますよね。

 
私自身、ベビー系のお教室を開いたばかりのは、賑わっている先生達のブログを見ては、悩み・憧れたものでした

 
でもね。

 
 
集客ができなくなってきていると言われているアメブロでも、まだまだ集客できます。(2020年1月現在)

 
 
そのためにも、アメブロをしっかり整えること。
 
 
これとっても大事なので、メモしといてくださいね^^

 
今から、改善ポイントをお伝えしますので、「これ、できてないな~」と思うところをチェックしてください。

 
でも、チェックして終わり!

 
じゃ、ダメですよ~

 
あなたのお客様にとって優しいブログに、ぜひ改善していくこと。

行動しなくちゃ変わりませんよ。

 

ブログの内容が、あなたの日記になっていませんか?

お教室開いたばかりの頃って、「何を書いて良いのかわからない」ですよね。

 
ましてや、レッスンを1回もしたことがないとなると、ますます書けない。

 
書けないから、「日々の日記」を書いてしまう。

 
例えば、

 
「今日は、〇〇と一緒に動物園行ってきました」
 
「同じ協会の先生達とランチ行ってきました」
 
「今週末のこと♪」
 
「1歳児と4歳児のお弁当」
 
などなど。

 
(全部、私のことです。汗)

 
きっと、「私の事を知ってもらおう」という気持ちから書いてるんですよね。

 
わかります。わかります。

私も、そうだったから。。

 
 
でもね。芸能人じゃない限り「今週末の事♪」とか「1歳児と4歳児のお弁当」のことなんて、未来のお客様は興味がないんです。

 
あなたの未来のお客様が知りたいのは、「あなたのお教室に通うことで、未来がどう変化するのか」を知りたいんです^^

 
とはいえ、どんなことを書いたらいいのか悩みますよね。

 
書くポイントとしては。

 
あなたのお教室に通う



通ったらどうなる?



通うことで変化が現れる



変化が現れたら、さらにこうなりますよ~

 
 
 
と、変化した先の未来を想像してもらえる記事を書きましょう。

 
例えば・・。

ベビーダンス教室だったら、「赤ちゃんと一緒にベビーダンスしませんか?」ではなく。

「産後体重が落ちなくて悩んでいるママ」に向けて、記事を書いてみるんです。

 
これを、先にお伝えした流れに添って記事を書くとすると。。

 
あなたのお教室に通う(赤ちゃんと一緒にべビーダンス)



通ったらどんな変化がある?(運動するので体重が減っていく)



変化が現れたら、さらにこうなりますよ~(スリムになって、妊娠前のお気に入りスカートがはけるようになる)

 
 
と、こんな感じで、書いていくといいですよ。

 
伝えたい未来は、スリムになることじゃなくて、妊娠前のスカートがはけること。

これだと、未来の姿が想像しやすいですよね^^

 
 
ほとんど、「体重が減ってスリムになる」で、終わってる記事が多いので、あともう1つ深く掘り下げることで、あなたの記事がキラッと光るものに変化します。

 
ぜひ、今日から「日々の日記」を卒業して、「未来のお客様が、どう変化していくのか」を意識したブログ記事を書いてみてくださいね^^

 

話し言葉で書いていますか?

2つ目は、「話し言葉で書いてますか?

 
記事を書き始めたころって、なんだか固い文章になってしまうってことありますよね。

 
よくやりがちなのが、文章の終わりを「です・ます調」にしてしまうこと。

 
あなたの文章は大丈夫ですか?

 
2つパターンを書いてみますので、読み比べてみてくださいね^^

 
パターン1
 
妹ができた長男は、私に甘えてくることがなくなりました。

それが今では、ぎゅっーって息子から抱っこしてくれるようになりました。

マッサージを通して、長男と私の心の距離が近づきました。

まさに、心と心のタッチケアですよね。。

ベビーマッサージを通して、私も今いろいろな事を学び・気づかされています。

今では、お腹と足のマッサージが大のお気に入りとなっています。

 
アメブロヘッダーカスタマイズ これを話し言葉に変換すると。

 
 
パターン2
 
わが家の長男。

妹ができてからは、寂しいことに私に甘えてくることがなくなったんですよね。

いわゆる赤ちゃん返りです。

「これじゃいかん!」

と、長男とのスキンシップを心がけるようにしたところ。

少しずつですが、変化が現れてきたんですよ。

1番嬉しかった変化は、

「ぎゅっーっ」て、息子から抱っこしてくれるようになったこと。

長男と私の心の距離が近づいた瞬間、涙がでそうになりました。

 
ベビーマッサージは、心と心のタッチケアと言われてます。

もし今、あなたが、上のお子さんの赤ちゃん返りで悩んでいるのでしたら、コミュニケーションの1つとして、日常に取りいれてみませんか?

わが家にも変化があったように、あなたのお子さんの心もやわらかくなって「ママ大好き!」と、またギュッとしてくれるようになります^^

 
 
パターン1とパターン2、読み比べてみてどうですか?

 
 
ちなみにパターン2には、1つ目でお伝えした「あなたのお教室に通うことで、未来がどう変化するのか」も取りいれてみました。

 
 
パソコンの向こう側にいる「相手」に話しかけることを意識してみてくださいね!

 

こまめに更新してますか?

毎日、賑わっている教室は、基本的に「毎日、マメにブログ更新」しています。

 
気になる教室のブログを覗いて、チェックしてみてください^^

 
ねっ。毎日、書いてたでしょう?

 
毎日、ブログを書いている教室は「人気」があるように見えますよね^^

 
レッスンの内容じゃなくても、何かしら記事をかいているはず。

 
毎日、ブログを更新している教室が、なぜ賑わっているのか・人気があるのか(ように見えてるだけの教室もありますが、それも大切。)

 
 
それは、「人の気配」を感じることができるからなんですね。

 
 
これ。とても大切ですよ。

 
 
人って、行列ができているお店を見ると「なんだろう?とりあえず、並んでみよう」という心理が働きます。

 
特に女性は、人が集まっていることで安心を感じますし、たくさん人がいるなら間違いないかも。といった心理が働きやすいんですよね。

 
それに、

 
「人気」という文字は、「人の気」と書きますよね。
 
つまり、「人の気配」を感じられる教室というわけなんです^^

 
とはいえ、毎日、記事を更新することが大変に感じる人もいると思うんです。

 
そんな時は、2~3日に1回記事を更新するだけでも、随分とちがいます。

 
 
一番、避けたいのは、1週間・・。2週間・・。1ヶ月・・・。と、間が空いてしまう事。

 
 
特に、アメブロは、更新を止めてしまうとアクセスが落ちてしまいます。(経験済み)

 
お教室を開いたばかりの講師・先生は、こまめに記事更新することを心がけてみてくださいね^^

 
一気に加速する時期も大切ですよ。

 

お申し込みまでの導線は、わかりやすいですか?

3つ目は、「お申し込みまでの導線は、わかりやすいですか?

 
記事を読んでから、「参加したいな」と思って「申し込もう」とした時に、「申し込み先」がわかりづらい。わからないブログを見かけます。

 
あなたの教室への「お申し込みフォーム」は、分かりやすいところに置いてますか?

 
・記事を書いた最後

・左か右のサイドバー

・メニュー欄

・カテゴリー欄

 
 
お客様目線で、もう一度見直してみてくださいね^^

 
 

ヘッダーつけてますか?

4つ目は、「ヘッダーつけてますか?

 
私のアメブロでいうなら、この部分 ↓

 
 
 
時々見かけて、もったいないな~と感じるのがこちら。

 
 
ヘッダーの部分が、文字だけになっているブログ。

主婦起業のWeb集客専門。5年後10年後も選ばれ続けるお教室の育て方(1)  
 
 
1つ目と2つ目の画像を見比べてみてどうでしょうか?

 
ヘッダー画像があるほうが、パッと目を惹くと思うんです。

 
ヘッダーは、「お店の看板」と同じ役割をしてくれます。

 
特に女性は、「視覚」から物事を見るところがありますよね。

 
ヘッダーの部分が、「文字だけ」の教室よりも、「視覚に訴えるヘッダー」がある方が、あなたのブログに立ち寄っていただける確率が高くなりますよ。

 
アメブロは、テンプレートの種類が豊富です。

カスタマイズできるもの。シンプルなもの。かわいいもの。おしゃれなもの。カッコいいもの。

 
それでも、アメブロのヘッダーは入れ替えが可能ですね。

 
まだ、文字だけのヘッダーになっているのでしたら、ヘッダー画像に入れ替えてみてくださいね。

 
ちなみに、今だけアメブロのカスタマイズ承っております^^(宣伝)

 
他人の力を借りるのも大事です
 
 

インスタグラムを反映させてませんか?

5つ目は、「アメブロにインスタグラムを反映させてませんか?

 
↓ こちらの記事もどうぞ。

主婦が教室を開く前に必ずしておきたい準備!インスタグラムだけに頼ってませんか?

 
お教室のブログで、よく見かけるのがインスタグラムを反映させていること。

 
最近、多くないですか?^^;

 
インスタグラムを反映させるのは、確かにラクですし、「アメブロを更新」している気にはなりますよね。

 
うんうん。あなたの気持ちもわかるんです。

 
でもね。

 
インスタグラムをアメブロに反映させてるのは、シェアしているのと同じ。
 
ブログ更新とは違うんです。
 
インスタグラムを2つ持っているようなものです^^;
 
お教室にお申し込みがない・集客できない・・と悩んでいる先生の中には、ブログを文字で書いていない教室が多いのも事実。

 
過去に記事が流れていってしまうSNSの発信ばっかりって、正直疲れませんか?

 
 
アメブロでは、文字を書いて記事をストックすることを意識されてみてくださいね。

 
インスタグラムだけで、お申し込みがドンドン入っているお教室も、もちろんあります。

 
でもね。それは。

 
写真の魅せ方が上手

リピーターさんが多い

元々、ブログ記事を書いてストックがある

 
といった背景があるからなんです。

 
特に、お教室を開いたばかりでしたら、ブログ記事を書いて、未来のお客様に思いを届けて、あなた自身のことをしてもらいましょう^^

 

まとめ

アメブロで集客できないと悩む前にチェックしたい5つのことをまとめました。

どれもこれも、起業初期に知っておきたいこと。

これらのことは、基本的なことです。

 
せめて、ここだけはチェックしてみてくださいね^^

 
ただ、上でもお伝えしたのですが、アメブロは書き続けないとアクセスが落ちるんです。

 
アメブロは、検索されても1ページに表示されるのが、2つか3つだけしか今はない。

 
それも、毎日、更新できているアメブロだけが上位表示されてるんです。

 
2016年頃までは、アメブロも1ページ目にいくつも表示されていたんですね。

 
でも、少しずつ検索されたときの表示が変わってきています。

私も、ブログを書かなくなったら、アメブロは一気に圏外に。

 
そうなんです。

アメブロって、記事を更新しないと本当に圏外に飛ばされちゃいます。

 
だから、更新を止めるのがこわい・記事を書かないと落ち着かない・という先生が多いです。

 
とはいっても、アメブロには、「いいね」「フォロー」といったSNS的使い方が充実してますし、コミュニティ力も強いので、あなたのお教室を見つけてもらいやすいです。

 
お教室を開いたばかりの先生は、アメブロを上手に利用できると強い味方になりますよ。

 
だからせめて、2~3日に1回でも。1週間に1回でもブログを書いて、あなたの未来のお客様に思いを伝えてくださいね。

継続は力なりですよ^^
無料メールレッスン

無料メールレッスンは2パターン。あなたはどっち?

無料メールレッスンに登録する

教室レッスンの仕組み作り

 

\ 期間限定:教室の先生のための無料相談 

LINE公式アカウンに登録していただいた方限定で、
無料相談』をさせていただいてます^^

詳細は、お友達追加していただいた方にお送りしています。

<バーコード登録>

<ワンクリック登録>

友だち追加
https://lin.ee/BKO4mZk

error: Content is protected !!