子育て

大人も子どもも不安な気持ちになることあるよね

IMG_7449.jpg 絵:長男(妖怪ウォッチのノガッパ)

いろんなことを考えすぎて、
思考回路が、後ろ向きになってしまうこと、
気持ちが不安になってしまうことって、ありますよね。

考えれば考えるほど、
そこから、抜け出せなくなってしまって、
自分が、どんどんイヤになってくるという^^;

大人でも、そんなことは、たびたびあります。

子どもだって、ありますよね。。

我が家の長男(小1)の話し。

いつもは、学校から帰ってきて、
学校の宿題と次の日の準備を済ませて、
遊びにいったり習い事に行く長男。

昨日は、習い事の宿題が終わっていなかったので、
先にそちらを終わらせてから、習い事に行きました。

帰ってきたのが、6時過ぎ。

それから、お風呂やご飯を済ませて、
学校の宿題にとりかかったのですが・・・。

「遅い時間まで、宿題をしている自分」 に、
段々、不安を感じてきたらしく、
途中から、泣き出してしまいました^^;

「もう、宿題していかん」
「宿題せんし」

と言いながら、何度もテーブルの下に潜り込んでしまって^^;

傍から見ていると、「えっ?どうして、もぐるの?」
って、ちょっとクスッと笑ってしまいそうな光景なんだけれども、
本人は、いたって大真面目。

冷静に考えれば、簡単な問題も、
いつもなら、解ける問題も、
「こんな時間まで、宿題が終わらないなんて~!」
って、冷静でいられない長男には、
ものすごく難しい問題に見えていたようでした。

何とか終わらせたのが、21時30分頃だったかな・・。

この時間だったら、普通に起きていることもあるのに、
昨日は、疲れていたのかな~。

ぐすっぐすっ。泣きながら、お布団に入っていきました。

と思ったら、
「お茶」と言って、また起きてきたので、

「おいで~」と言って、長男をハグしつつ、
背中をなでながら、

「予定通りにいかないこともあるよ」
「頑張って、宿題と準備終わらせたんだから、えらかったよ」
「〇〇は、ちゃんとできるんだから、自信持って大丈夫!」

と、励ましたのでした。

予定していた通りに進まないこと。
気持ちが、不安になること。
自信が、なくなること。
失敗すること。

どうしようもない感情が、押し寄せてきたり、
小さな壁、大きな壁にぶちあたること。
これから、もっともっとあると思う。
私も、未だにあるしね。。

涙したっていいから、
そんな時でも、
自分の力で、乗り超えられる人になって欲しいなと思います。

親としてできるのは、
側にいて励まし、見守っていくことなのかな~。。。

親も一緒に成長です。
 
無料メールレター&LINE公式

登録して無料メールレターを受けとる
 

個人教室の先生のWeb集客運営について配信

 

個人教室のためのLINE公式相談

等身大の自分のままで「あなただから」と選ばれる
集客に困らなくなる教室の育て方メールレッスン

集客の導線を考えたり、ブログを書いたりインスタグラムを発信したり、教室・サロンのサービスを考える前に、実はもっと大切なことがあります。

ココをしっかり整えておかないと、あなたのお仕事の軸がぶれてしまって迷いが出てきてしまうんですね。

あなたの好きが詰まった理想の教室・サロン(お仕事)を作って理想とするお客さまに来ていただくためには、とても大事なプロセス。

私のメルマガでは、『迷いが自信に変わるお教室の作り方』についてお届けしています。

error: Content is protected !!